e会員権フェアマーケット

売却登録お取引の流れ会員権の選び方リゾートクラブ研究リゾート会員権時価評価 コラムリゾートクラブあれこれパブリシティサイトマッププライバシーポリシー
TOP > リゾート会員権ガイド > ナクアリゾーツクラブ
リゾート会員権ガイド
エピナールリゾートクラブ
 (旧ナクアリゾーツ クラブ)
価格を見る
リゾート・イン白浜
 
那須
特徴  エピナールリゾートクラブの中心的な施設は「エピナール那須」と言えます。「エピナール那須」は、施設のグレードはもとより、サービスの質、お食事が美味しいこと、付帯施設が充実していること等で那須地区の代表的なリゾートホテルとなっています。
更に、マリンリゾートを愉しみたいときは、白浜(房総)や小豆島に施設があります。特に白浜にはペットと一緒に利用できる施設もあります。
本クラブは年会費が安いこと、利用料金が安いことを特徴として挙げることができます。
経営会社 株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント
資本金 10,000万円
設 立 平成11年7月8日
所在地 東京都港区六本木六丁目2番31号 六本木ヒルズノースタワー14階
TEL 03-6866-4346
諸費用 名義変更料 108,000円(税込)
年会費 ベーシック38,800円(税込)・ファミリー25,920円
取扱手数料 50万円未満:108,000円(税込)
100万円未満:135,000円(税込)
100万円以上:算定式 会員権価格×3%+10万円+消費税
入会条件 面接あり
システム 利用権制
利用形式
移行ベーシック
シーズン / 区分
T券
(ハイシーズン券)
S券
(土曜日券)
R券 (金・日・祝日・祝前日券) F券
(平日券)
合計
年間利用
期間
ハイシーズン期間
に利用できる券
ハイシーズン期間以外の土曜日に利用できる券 ハイシーズン期間以外の金・日・祝日・祝前日に利用できる券 ハイシーズン期間・祝日・祝前日以外の月曜〜木曜に利用できる券 25枚
前期
(4〜9月)
3枚
3枚
3枚
6枚
後期
(10〜3月)
4枚
6枚
合計
3枚
3枚
7枚
12枚
*別途、エピナール那須以外の利用券が年間13枚発行されます。
移行ファミリー
シーズン / 区分
T券
(ハイシーズン券)
S券
(土曜日券)
R券 (金・日・祝日・祝前日券) F券
(平日券)
合計
年間利用
期間
ハイシーズン期間
に利用できる券
ハイシーズン期間以外の土曜日に利用できる券 ハイシーズン期間以外の金・日・祝日・祝前日に利用できる券 ハイシーズン期間・祝日・祝前日以外の月曜〜木曜に利用できる券 14枚
前期
(4〜9月)
2枚
2枚
1枚
3枚
後期
(10〜3月)
2枚
4枚
合計
2枚
2枚
3枚
7枚
*別途、エピナール那須以外の利用券が年間8枚発行されます。
*宿泊券は1泊1室につき1枚消化
利用料金 会員料金
(1人1泊/税・サ込/入湯税別)

 
ハイシーズン・土曜日・3連休
平日・休日
白浜
9,396円 (2食付)
8,316円 (2食付)
那須
5,400〜7,560円(素泊り)
4,536〜6,480円(素泊り)
小豆島
4,320〜4,860円 (素泊り)
3,618〜3,942円 (素泊り)
同伴者 1部屋は同一料金
利用方法   通常期間
予約場所 各施設
受付時間 AM9:00〜PM7:00
予約方法 電話受付
予約開始 3ヶ月前の同日より
ハイシーズンはハガキによる事前抽選
予約制限 (連泊)なし  (室数)1日につき1部屋
利用施設 那須、白浜、小豆島
優待施設 (優待施設)札幌、金沢、赤坂、浜松町、大森などマイステイズホテルチェーンの53施設 (2017年2月現在)
付帯施設 料金 利用料金は場所によって異なります。
エピナール那須 テニスコート 無料(2時間まで)
ミニゴルフ 2,062〜3,088円(1ラウンド)(税込)
大浴場 無料(宿泊時)
プール 無料(宿泊時)
リゾートクラブ研究 エピナール那須
フェアマーケットとはリゾート会員権価格表リゾート会員権ガイド資料請求お取引の流れ売却登録会員権の選び方
|リゾート会員権「何でも相談室」リゾートクラブ研究リゾート会員権価格評価お客様のblogコラムリゾートクラブあれこれ
リゾート会員権TOP会社案内パブリシティサイトマッププライバシーポリシー

Copyright (C) 2000-2017.e-kaiinken Co.,Ltd.All Rights Reserved.
当サイト内のコンテンツ(記事・写真)の無断転用を禁じます